背中ニキビ跡の治し方の王道パターン!

 

背中ニキビも、顔などの他の部分のニキビも、まずは跡が残らないように治療するのが大切なポイントですよね。

ニキビは悪化してしまったり、何度もできていたりすると、跡が残ってしまいがちです。

 

触ったりつぶしたりしても跡が残ってしまいますので、ニキビの治し方も重要になってきますね。

新しいニキビができないように予防しながら、残ってしまったニキビ跡を少しずつ治していく、肌のターンオーバーをうながしていくのが、一番良いのではないでしょうか。

 

背中ニキビのまずは食い止める!

ニキビが進行して悪化しないように、まずはニキビができた原因をひとつずつ取り除いて、いま以上に増えないように、跡にならないように治していきましょう。

 

10代のニキビは、主に過剰な皮脂による角栓からできてしまいますが、大人ニキビの場合、原因はいろいろ複合しています。

自分に当てはまる原因を、確実にひとつずつ消していくのが増やさないための、治すための近道になるのですね。

 

  • 生活習慣
  • 暴飲暴食
  • 睡眠不足
  • 過労やストレス
  • 喫煙や飲酒
  • 便秘

大人ニキビは、皮脂や汚れ、シャンプー類の洗い残し、ボディクリームなどの余分なスキンケア等で毛穴が詰まることがキッカケです。

入浴時には、身体は最後に洗うこと、シャンプーやコンディショナーを全て洗い流してから、身体を(特に背中を)洗うようにしてみてください。

コンディショナーやトリートメント類は、シャワーで流しただけでは落ちませんので、ソープ類を使ってキッチリと洗い、たっぷりの湯で洗い流すことが大切になってきます。

 

身体ニキビの場合は、顔ニキビのアクネ菌ではなく、カビ(真菌)の一種であるマラセチア菌によって炎症が生じるケースが多いようですね。

抗真菌作用のあるソープも効果的ですし、ニキビ用の洗浄剤を使用したりするのも良いでしょう。

できれば、皮脂をキチンと取り除くタイプのソープ類、保湿をしながら皮脂はキッチリとれるような洗浄剤がおすすめですよ。

 

強くゴシゴシこすったりすると、ニキビをつぶしてしまったり、刺激が強すぎて跡になりやすいので、洗い方にも気を付けてくださいね。

紫外線に当たるとニキビ跡がシミになりやすいので、日焼けもしないようにした方がいいでしょう。

日焼け止めを塗るのは肌に刺激になりやすいですし、毛穴を詰まらせる原因にもなってしまいます。

日焼け止めでニキビを増やしたりもしても本末転倒となってしまいますから、ニキビ治療中の海水浴などは、できれば避けた方がいいのかもしれませんね。

 

新しいニキビができないように、肌を健やかにしよう

92c97286237b8b078561a9e2e8404f57_s

ニキビの跡を消すには、ニキビが次々にできていては無理なので、新しいニキビができないようにしましょう。

入浴のときの洗う順番は、シャンプーを済ませてから最後に身体を洗うことを、毎日の入浴習慣にすれば、新しいニキビの予防にもなりますよ。

過剰な皮脂や洗い残しなどが無くなれば、毛穴のつまりは改善されてくるので、ニキビにならなくなってきます。

湯船でしっかり温まって、毛穴が開くように、汗をジワッとかくくらいに温まって毛穴の奥の汚れも取り除くようにしましょうね。

 

清潔を保持するために、汗や脂が残らないように毎日キチンと入浴して、清潔な肌着を身に着けるようにしてみてください。

素材は肌に優しくて、汗をよく吸う素材として綿やシルクがおすすめです。

麻やウールなどチクチクしたりして肌に刺激になりますし、起毛性の素材や摩擦や静電気のおきやすい化繊類は避けたいですね。

眠っているときは背中にも汗をかきやすいですし、パジャマやシーツなども衛生的に保っておく必要があるかもしれません。

 

新しいニキビができないだけでも、見た目はかなり違ってきますし、精神的なストレスは軽くなってくるでしょう。

ストレスが減れば、皮膚の代謝にもいい影響がありますよ。

 

ニキビ跡を治すには肌のターンオーバーを促進しましよう!

ニキビ跡には「赤みのある跡」「シミのような色素沈着の跡」「クレーター状の凸凹跡」などがあります。

それぞれに細かいケア方法はありますが、いずれにせよ古い肌の角質がはがれて取り除かれることにより、新しい肌が再生されてきます。

肌のターンオーバーによって、ニキビ跡は少しずつ薄くなっていくのですね。

 

肌の代謝によって、新しいキレイな肌に生まれ代わるためのターンオーバー期間は、通常28日周期です。

肌表面の古くなった皮膚や角質がはがれて、下の新しい皮膚が表面に上がってくるメカニズムなのですね。

ニキビ跡が残るレベルにまでなっていると、真皮にまでダメージが及んでいますので、気長に肌ケアしていくことが大切です。

ターンオーバーを繰り返すことによって、ニキビ跡も少しずつ目立たなくすることができるのです。

 

子供の頃は肌の新陳代謝も激しいので、ケガをしてもすぐ治ったし、傷跡もあまり残っていないという記憶がありますよね。

夏にどんなに真っ黒に日焼けしていても、年末には日焼けあとはキレイに消えていたのではないでしょうか。

ところが、年齢とともにケガの治り方も遅くなり、日焼けあともなかなか消えなくなってきていませんか?

ニキビ跡も同じメカニズムで、皮膚代謝が落ちてくるとターンオーバーも鈍くなってしまって、消えにくくなるのですよね。

 

肌のターンオーバーを促進するために、

・質の良い睡眠をたっぷりとる (夜10時には就寝しましょう)

・規則正しく栄養バランスの良い食事 (便秘対策のため食物繊維も忘れずに)

・汗をかく体質になるための運動 (汗をかくと毛穴も開き、皮膚代謝が良くなります)

・アルコールはほどほどに、喫煙はダメです (特にタバコは肌に良くないことばかりです)

 

敏感肌ではない人で、ニキビは治っているような場合は、ときおりピーリングで背中のスペシャルケアすることも効果がありますよ。

強制的に肌表面の不要な角質を取り除いて、肌代謝を促進することにより、ニキビ跡を消すことができるのです。

石鹸タイプのピーリング剤などは、背中にも手軽に使用できるので便利ですよ。

 

強制的に角質層を剥がすのでニキビがある、治ったばっかりのようなときはピーリングは避けましょう。

ピーリング実施後は肌が敏感で肌バリアも弱った状態になりますよ。

 

大人の背中ニキビの原因のひとつに、ホルモンバランスの乱れがあります。

ホルモンのバランスが崩れると、ニキビだけに限らず肌荒れもしやすくなりますし、肌バリアも衰えて炎症になりやすくなってしまいます。

ターンオーバー周期も狂ってしまい、肌が生まれ変わりにくくなってニキビ跡も消えにくいということもあるのですよね。

生理不順やPMSなどがある場合は、ホルモン分泌の乱れがあると考えられますので、ホルモン治療の検討をしてもいいかもしれませんね。

 

→ ターンオーバー正常化のための方法【スキンケア編】

かゆい!恥ずかしいおでこニキビの原因・予防は洗顔と睡眠なワケ

かゆい!恥ずかしいおでこニキビの原因は?

気づいたらいつの間にかおでこにニキビが・・・なんてことありませんか?


悲痛な叫びの一例をご紹介しますがニキビができてしまうとその日だけじゃなくてもう気持ちがダウンしまくりですよね。

特におでこニキビは悪化しやすいニキビで適切にケアをしないと赤ニキビ、黄ニキビへと進化していきやすい箇所でもあります。

 

おでこはまさしく顔の中でも目立つ部位なので恥ずかしさのあまり前髪で隠したり、

コンシーラーやファンデで隠したりしていませんか?

 

今まではニキビなんて大丈夫といっていた人もいるかもしれません。

おとなになってからのニキビは思春期にTゾーンニキビに悩まされた脂性肌の人だけでなく、乾燥肌の人もニキビになるやっかいな存在なんですね。

 

おでこニキビの原因はいろいろありますが、大きな原因としては、

 

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣の乱れ

の2つがあげられます。

 

 

特に春は進学や就職などで生活スタイルが大幅に変わる人が多いので、

おでこニキビも一気に10個20個できる人も出てきます。

白ニキビの段階で前髪にも注意しよう

 

ニキビのはじまりはすべて白ニキビといって炎症を起こしていない毛穴の詰まっている状態から始まります。

この状態を放置すると中でアクネ菌が繁殖し赤ニキビ、黄ニキビへと進化していきますが

白ニキビの段階でしっかりとケアをすれば実は大人ニキビもそこまで怖くないんです。

 

しかしおでこのニキビはちょっと厄介なものです。

特に女子の場合に多いですがおでこにニキビができると恥ずかしいため前髪で隠そうとします。

前髪はあなたが思っているほどきれいなものではなく雑菌やホコリで汚れています。

 

その前髪が白ニキビに触れてしまうと刺激となり、アクネ菌の繁殖に刺激を与えることになってしまいます。

おでこニキビができている間は前髪をアップにするなどして直接前髪がニキビにふれないようにしましょう。

 

おでこニキビの予防

それでは恥ずかしい&繰り返すおでこニキビをどう予防したら良いのでしょうか?

 

ニキビケアでよく言われるのが、

  • 生活習慣の見直し
  • 質のよい睡眠時間の確保
  • 栄養バランスの取れた食事
  • ストレスを貯めない
  • 洗顔をしっかりとする

 

などなど色々ありますが私がおすすめしたいのが質のよい睡眠の確保と洗顔です。

生活習慣の改善もいいのですが毎日忙しい中で一気に変えるのは難しいですよね。

もっと詳しく見てみる :質のよい睡眠をとるための6つのポイント

もっと詳しく見てみる :正しい洗顔でニキビケア!あなたの洗顔間違っていませんか?

 

超重要なのは洗顔と質のよい睡眠

ニキビ改善のためには生活習慣などもあわせて見直せるといいがなかなかそうはいかないですよね。

仕事、家事育児、などなどやることが多く時間が取れないのが現実だと思います。

 

有り余るほどの時間も余裕もあればストレスもたまらないでしょうし、自分のケアに時間がかけられて当然です。

しかし実際に時間も取れないし、他にもやらないといけないことがたくさんある中ですべてをやるのって難しいですよね、いや無理です。

 

無理やり改善しても続かなければ意味がありません。ニキビは正直生涯付き合っていかなければいけないものだと思っています。

一回だけケアして終わりっていうわけにはいかないんですよね。

 

特に女性は年齢によってもホルモンバランスの乱れなど管理が難しいと感じています。

ですので無理をして短期間しかできないのではなく自分にあった続けられるものを見つけることが重要です。

 

肌は寝ている間に修復されますのでオフロに入ってゆっくりと体の疲れを癒やすことより少しでも多くの睡眠時間を確保して頂ければと思います。

洗顔についても洗ったつもりになっている人が非常に多いのでしっかりと洗顔についても学んでニキビ肌を改善していきましょう。

もっと詳しく見てみる :正しい洗顔でニキビケア!あなたの洗顔間違ってませんか?